O阪府びびぱん邸

びびんばとぱんだのいえづくり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遮熱断熱レポート・冬編(何も言えなくて・・・冬)。

こんばんは、びびんばです。

びびぱん邸に引越して、早や半年が過ぎました。
GWに突入してようやく春のあたたかさを感じる今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

さて、びびぱん邸の採用した横田さんの「遮熱断熱通気工法」。

冬あたたかく、夏すずしい家を目差しました。

引越してきたときはまだまだ暑く、蚊も飛んでいた記憶があるのですが、無事越冬(?)しました。
果たして遮熱断熱の効果はいかほど!?

冬あたたかい家・・・と言っても、やはり冬は寒かったです(笑)
しかし、びびぱんはRCの賃貸マンションから木造住宅であるびびぱん邸に越して来たので、前の家との比較で、気密性の高いRCの建物よりも寒く感じたのはアタリマエのこと。
実家はびびんばもぱんだも木造住宅だったのですが、冬の寒さがどれほどのものだったかはよく覚えていません(汗)

ただ、びびぱん邸は昼間の陽当たりがすこぶる良いので(光の取り入れ方がよく考えられているなぁと感心することしきり)、外がたいそう寒い日に出かけて帰って来たときに、暖房もつけていないのに家の外よりもじんわりとあたたかかったことが何度かありました。

なので、たぶん、一般的な木造住宅と比べると、冬あたたかい家なんだと思います。

って、こんな曖昧な報告でスマン(笑)

さて、これからいよいよ夏になります。
果たして夏すずしい家、極力エアコンに頼らない家になっているのでしょうか。

実はすでに昨年の夏、建築中のびびぱん邸現場で、ある程度の遮熱断熱の効果は実感しているのですが、実際に生活してみてどうなのか、大いに期待しているところです。
いや~楽しみですな。

待て、次号半年後!

(びびんば)

Home

プロフィール

びびんば+ぱんだ

Author:びびんば+ぱんだ

※ 当blogにコメント欄は設置しておりません。本サイトのBBSをご利用下さい。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。