O阪府びびぱん邸

びびんばとぱんだのいえづくり。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グラウンドカバー、その後。

こんにちワン。 (←ん?)
びびんばです。

さて、グラウンドカバーとして、石のタイルの間にクローバーの種をまいてから1年。
過去記事

当初のイメージとしては、タイルの目地のようにかわいらしいクローバーちゃん達がちょんちょんと顔を出す、そんな絵を思い浮かべていました。

クローバーをチョイスした理由は、玉竜などの芝とくらべて日本の気候に合っていて、なおかつ生命力が強いからでした。

要は、メンテナンスの手間が少ないだろうという目論見。

で、現在のわが家のクローバー。


もっさ~。

・・・もうね、タイルが完全に見えないくらいに育ちきっています。

しかも、何と越冬しやがりました。

クローバーって越冬するんですね・・・。

でかい貝割れ、もしくは三つ葉が群生しているようにしか見えません。

おそらく、子どもとかなら上手く上に寝転んだら宙に浮いた状態を保てると思います、多分絶対。

もはや、かわいらしさのかけらもないこのクローバー達。

一体どうしてあげようかしら。

(びびんば)

Home

プロフィール

びびんば+ぱんだ

Author:びびんば+ぱんだ

※ 当blogにコメント欄は設置しておりません。本サイトのBBSをご利用下さい。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。